精神科  心療内科
〒619-0214 京都府木津川市木津駅前1丁目23番地
フロント木津2階
TEL 0774-75-2777

 

トップページ»  診療案内

診療案内

うつ病

 うつ病の人は最近増加しており、抑うつ気分と興味または喜びの喪失が中心的な症状です。「仕事や家事などが 以前のようにこなせない」、「考えがまとまらない」などの症状が見られます。また、軽症のうつ病の場合、他にはっきりした症状がなく不眠 だけが目立った症状として現れることもあります。

 特に、目が覚めた時に、ひどく憂鬱な気分になったり、疲れやすく、休息をとってもなかなか回復しないような場合には、うつ病が原因で不眠(睡眠障害)になっている可能性があります。

セルフチェックシートはこちら→ からダウンロードしてください。

 

認知症

 年をとると、人の名前が出てこないといった物忘れが出てくるものですが、場合によってはそのような正常な老 化に伴う物忘れとはことなり、認知症による物忘れである場合もあります。脳の働きが徐々に低下することによって生じる物忘れであり、85歳以上の4人に1人が、認知症になっていると言われています。普段の生活の中で物忘れが気になる、生活に支障が出ているなどということがあれば、お気軽にご相談ください。

 

その他

◇  眠れない夜が続いている

◇  不安やいらいらが続く

◇  対人関係で悩んでいる

◇  食欲がない

◇  出勤しなければいけないが、意欲がわかない

◇  外出できない

◇  身体に不調を感じるが、内科では異常がないと言われる。

など、いろんな症状がこころの病としてでてきます。
治療が可能な場合もありますので、まずは気軽にご相談ください。